0
¥0

現在カート内に商品はございません。

「大信州 梅漬け原酒」発売になりました!

大信州 梅漬け原酒

毎年大信州酒造さんから発売される「大信州 梅漬け原酒」が今年も発売になりました!

そこで、今回はこのお酒を使った美味しい梅酒の作り方をご紹介いたします!

【用意するもの】
  1. 梅の実 - 1kg
  2. 氷砂糖 - 1kg
  3. 大信州 梅漬け原酒 - 1本 ※
  4. 広口瓶 - 1本(4Lまたは5L用が適しています)
※自家製リキュールをつくる際に日本酒を使用する場合は、必ずアルコール度数が20度以上のものを使用してください。
※細かい配合は気にしなくて構いません。比率を変えてもそれなりに仕上がります。
【梅酒の作り方】
  1. 梅の実のヘタを取り、よく水洗いします。(ヘタは竹串を使うと取りやすいです。)
  2. 乾いた布で水気をきれいに拭き取ります。
  3. 扇風機などで15分~30分間風を当て、しっかり乾燥させます。
  4. 広口瓶に梅の実と氷砂糖を交互に三層に分けて瓶に敷くように入れてください。
    (瓶は予め洗浄し、アルコール消毒を行ってください。)
  5. 「大信州 梅漬け原酒」を全量静かに回し入れます。
  6. 最後にアルコール消毒をしたフタをしっかり閉めたら完成です。
    (漬けこんだ年月日と配合を書き込んだラベルを貼っておくと良いです。)
ラベルにも梅酒の作り方等が記載されていますので、詳しくはそちらをご覧くださいませ!
ご購入はこちらから!↓
大信州 梅漬け原酒
【コラム】
実は…
大信州の梅酒漬け原酒以外でもアルコール度数20度がある日本酒であれば、美味しい梅酒が作れます!
当店でお買い求めできるアルコール度数20度以上のお酒は以下の商品です!
夜の帝王 Forever

関連商品

カテゴリ一覧

ページトップへ